水上バイク免許を取るならこちらをチェック

水上バイクに乗りたいと思う方は必見です。まず簡単そうに見えますし、バイクの免許があれば乗れそうと思うかもしれませんが、水上バイクを運転するためには水上バイク免許が必要です。この水上バイク免許はどれぐらい難しいのか、そして期間や費用について何も分からないという事でしたら、まずは情報リサーチからスタートです。水上バイク免許を受けるための講習は色々な所で行われていますが、基本的には講習が1日で2日目に試験が実施されます。

講習は学科と実技があります。学科は海でのマナーとマリンルールなどを学び、対面授業が基本ではありますがコロナが流行していたことも有って、オンラインを選択することも出来る場合があります。オンラインの場合は時間短縮されることと、料金が少し割引されるのでメリットも有ります。動画が作られていますのでそちらを何度も見るということも可能です。

ちなみに実技講習では3人のりの水上バイクで実施しますし、慣れていなくてもすぐに乗れるようになりますので問題は無いでしょう。2日目の試験では、学科はマークシート式ですので選択問題です。実技も習ったことを行えば良いぐらいで、そこまで難しくありません。後は視力検査などの身体検査を行い合格となれば免許交付という流れです。

費用は6万円程度で、オンライン学科講習を選択すると1万円弱ぐらい安くなります。その料金に試験や手続きの費用も含まれていますので、意外と簡単にとれます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする