ジェットスキー免許は簡単に取得出来る

新たな趣味を始めていきたいと思っている方は必見です。色々なものがありますが、ジェットスキーというのも一つの手です。あまり周りでジェットスキー免許を持っている人はいないのではないでしょうか。それでも休日になると河川や湖や海を爽快に走らせているジェットスキーを見かける事はあります。

後ろに乗せてもらう経験をしたことがあるのであればわかると思いますが、非常に爽快で何ともいえない満足感があるでしょう。操縦するとなると、ジェットスキー免許が必要になりますので、まずはどのような流れでとっていくのか見ていきます。教習所という物がありますが、これは大体水辺の近くにあります。そうしないと実技講習が受けられないからです。

試験もその近くで行われることが多いです。何処にするかは料金など含めて探していくと良いですが、口コミなども参考にしていくと良いです。大体は5万円台から7万円弱のコースが用意されており、2日間コースが主流です。場合によっては超短期という事で1日コースも有りますがその場合は、自分で学科の分は済ませて実技講習と試験を1日で済ませるという内容になります。

2日コースの場合は、まず1日目に学科と実技講習を行い、2日目に学科と実技試験と身体検査があります。学科というのは海のルールやマナーです。合格率も高い試験ですし、そこまで難しくはありません。ジェットスキー免許はその日のうちに発行してもらえる教習所も有ります。

ジェットスキー免許のことならこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする