船舶免許を取得したい方必見

小型特殊船舶免許に関しては、1級2級船舶免許があっても別に取得する必要があります。水上バイクは海や水辺のレジャーでも人気がありますし、観光地に行って乗せてもらったことがある経験がある方はわかりますが、スピードもかなり出せますし爽快感が素晴らしいです。その刺激を求めて自分も乗りこなしたいと思った時には、免許が必要です。後ろに乗せてもらうのは誰でもできますが、運転をするとなったら免許が必要になりますのでまずは情報リサーチから始めていきましょう。

講習を受けてから試験という流れになりますが、一般的には2日間で行われることが多いです。学科講習と実技講習を受けて、2日目に試験という流れです。もし期間を短縮したい時には、学科は自分で勉強をしていき実技講習と試験を同日に行うプランも有ります。その方が少し高く設定されていることも有りますが、忙しい方にとって1日でとれてしまうという事で選ばれている傾向が在ります。

実技講習は実際の試験で使われるのと同じ大きさのバイクで行われていますので安心ですし、丁寧な指導が受けられますので安心です。船舶免許の相場というのを調べてから探してみると良いですが、大体相場の範囲内で収まることが多いです。船舶免許があると、人生を楽しむ幅が増えます。また必ずしも水上バイクは購入する必要がないですし、レンタルを利用すれば意外と簡単に使うことが出来ます。

維持費などもかかるのでレンタルはお勧めです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする